キャンサー杯予選(管理人ウマ娘日記8)

過去の記事はこちらから。


管理人
管理人

予選も終わり、今日から決勝!

今回は管理人の予選リーグの内容になります。

はじめに

先ず初めに今回のキャンサー杯で感じたことですが・・・

タウラス杯、ジェミニ杯と違って距離が短い分、スタミナの必要量が減って、全体的にステータスが上がり、スキルも取得量が増えたため、主要ステータスがほぼ横ばいで、いかに脚質と距離にあったスキルを取得・活用できているかが重要になっているので負けた時の理由が今まで以上にわかりにくいなあっと感じました。

管理人は、

「え!このウマ娘に負けたの?!」

という結果がよくありました。

なかなか思うように勝てず、色々なウマ娘を育成して試してみましたので、今回は、その経過をメインに紹介していきたいと思います。

予選で使用したウマ娘さん達

予選で使用したウマ娘さんと使用感について


・エルコンドルパサー(先行)

見た目は結構強そうですが、全く勝てませんでしたw
以下、今回は勝敗を記録してなかったため、ざっくりした勝率ですが、2割あるかないかだったと思います。
賢さだけの問題なのかわかりませんが、2番手につくのも難しいですし、固有が発動しても負けることがしばしばありました。



・オグリキャップ(先行)

こちらのオグリキャップもエルコンドルパサーと同様に全く勝てませんでした。
勝率は1割前後かな・・・?



・フジキセキ(先行)

新キャラのウマ娘さん!
(おっ〇いに釣られて引いたとは言えない。)

固有が発動しても4着だった時は唖然としました・・・w
マッチング運もあった感じがしますが、勝率は2割程度。
使用感的には、決勝で活躍できるビジョンは見えなかったです。



・グラスワンダー(差し)

スピパワが微妙に届きませんでしたが、それ以外が割と豊富なので・・・と思いましたが、こちらもなかなか安定した着順とはいかず。勝率2割程度。
ここまで紹介してきた中だと一番勝率は良かったです。
思っていたより、逃げ、先行の使用率が高く、固有がほぼ発動していたのが意外でした。



・オグリキャップ(差し)

先行エル、差しグラスを採用するなら、両方の固有の発動条件を邪魔しない、前寄りの差し、ということで育成してみました。
結構いけるかな?と思いましたが、こちらも結果は奮わず・・・勝率1割程度・・・。
後から気づきましたが、曲線のソムリエとかマルゼンの固有は、安田記念だとスパート前に効果が切れてしまうので、あんまり有用ではないみたいですね。







大体ですが、こんな感じです。
その他にも、エアグルーヴ(花嫁衣裳)マヤノトップガン(花嫁衣裳)、セイウンスカイのメタキャラとしてマルゼンスキー(最後に垂れさせてエルの邪魔をしないように調整)等々、色々試してみましたがどれもこれも微妙で最後の最後まで迷走しました・・・w



そんなこんなで予選の内容は、

80戦30勝50敗くらい ※ジェミニ杯は73勝

でしたw

グレードAの決勝通過もなんとか滑り込めた感じです。

決勝リーグに向けて

さすがに予選のままだと勝てないぞ!ということで、今日1日で急遽差し替えましたw
決勝ぶっつけ本番です。

エルに関しては、パワーがありすぎてもバランスが悪いということで、賢さを上げて最終コーナーで前に出られるようにと育成してみましたが、一向にマイルコーナーがもらえず。

そして、ステそこそこでできたのが何とプロフェッサーももらえてないという結果になりましたが、時間的にも間に合わず、こちらの内容で採用。

グラスは単純にステを底上げした感じです。

残り1名は、上記で紹介したオグリ(差し)を採用しています。




これなら戦えるはず!!






と思いきや・・・


エントリー数分前まで育成していたため、時間が無く焦っていたらグラスを差し替えていないことに気づき、スピパワS、芝Sのグラスのままに!!!


ああああああああああ、
せっかく頑張って育成したのにいいいいいいい(泣)



差し替えたエルはコーナー系スキルがなく、固有を発動できない可能性がそれなりに高いので、保険に期待が持てる差しは必須と考えての育成しなおしだっただけに不安が残る状態でいざ決勝へ・・・w

当たり前ですが、エントリーは余裕をもって登録したほうが良いですね・・・
前回は無ラチナで悔しい思いをしたので今回は勝ちたいです!









最後に、マイル難しすぎ!!

みんなのコメント

タイトルとURLをコピーしました